日晴鳥町の人々

 日晴鳥(ひばり)町について

過疎化が進んでいたけれど、隣町の歴史ある施設が文化遺産になり、その道中にあるここ日晴鳥町にも以前より人がちらほら来てくれるようになりました。それでもやっぱり田舎は田舎。そんなこの町に住むちょっと訳ありな人達の日常。そんな感じのBL世界線です。

キャラクター紹介

クリック(またはダブルタップ)で各キャラクターの詳細がみれます

キャラクター紹介:お借りしたテンプレートなど

観光案内

繭守神社(守猫さま)

昔、養蚕が盛んだったこの町はネズミ除けとして猫を大事にしていました。塚を建て、猫たちを祀ったのがこの神社の由来です。
境内には当時の塚が保管されています。

ひばりヶ丘展望台と春吉山の大桜

春吉山山中にあるひばりが丘展望台からは町と豊かな自然を一望することができます。さらに2kmほど山頂方面へ進んだ場所には、樹齢約200年といわれる大桜があり、毎春美しい花を咲かせています。

町章

町の鳥ひばりと町の花桜がデザインされた町章です。